タイミング作りを行おう | もしかして浮気?そう思ったときは浮気調査を専門家に頼もう!

もしかして浮気?そう思ったときは浮気調査を専門家に頼もう!

パソコンを使う探偵

タイミング作りを行おう

秘密裏に契約

浮気調査を専門家に依頼した場合、様々な捜査協力を求められることになりますが、その中で最も重要な捜査協力として「浮気のタイミング作り」という物があります。
浮気調査を依頼しているのにどうしてわざと浮気させる必要があるのか、と思うかもしれませんが、実はこのタイミング作りを行うか否かによって、調査が成功するかどうかというのが決まってくるのです。

タイミング作りを行う際は、学校の同窓会がある、職場の人たちと旅行に行く、という風に「丸一日自分がいない」という状況を作りだし、対象が自由に浮気相手に会える状況を作り出します。
そうすることにより、対象が浮気相手と会う、ホテルに行く……というような、浮気の証拠を作る機会を人為的に作り出し、浮気の確実な証拠をつかみやすくなるのです。
また、浮気調査員による尾行を同じ日に依頼することにより、対象が浮気相手と接触した瞬間の写真を撮影する、ホテルに入って行った瞬間をとらえる、といった具合に、確実な浮気の証拠を手に入れる事も可能となります。

調査員による尾行は調査発覚のリスクが高くなってしまいますが、依頼することによって確実に証拠をつかむことが出来ます。
なので、調査を行っている最中に「あともう少しで確実な証拠が手に入る」という風に思った際は、尾行依頼をしてみるとよいでしょう。